What's New

2014.5.21

オリジナル曲追加:日常、FUSION、L.A.

 

友達リンク追加:あららぎ工房

 

Himei → Warai

Pixerの”モンスターズ・インク”という映画は、ご存知ですか?
僕の中のDisney映画では断トツTopの上映率です。

http://www.pixar.com/jp/feature/inc/


あらすじを簡単に書くと、”悲鳴(Himei)”をエネルギーとするモンスターワールドに迷い込んだ人間の子供”Boo”。この子を人の世界に戻そうとするモンスター達の活劇。

 

う~ん。字で書くとイマイチだ。ってか、僕の文章力の性か。(笑)

とりあえず、続けてみよう。。

 

この映画では、人間の子供たちの”Himei”が、モンスターワールドという世界の共通のエネルギーとなっている。僕らの現代社会でいうと、”電気”の事だと思う。
そして、モンスターズインクという会社が、舞台となるが、この会社は、そのエネルギー生産・供給をまかなっている。まあ、こちらも”電力会社”になるのかな?
そこでは、”Himei”をいかに引き出すかが、脅かしのプロ達の仕事であり、つまり、いかにこの子供達を上手く脅かすかが、エージェントの善し悪しだ。
しかし、この”Himei”というエネルギーを生み出す子供は、有害・危険だとされ、触ると死んでしまうとさえされている。いかに、接触せずに、また、モンスターワールドへこの有害物質を入れない事も、優秀なエージェントの善し悪しでもある。この人間の子供を、僕的な解釈であるが、”原子力”とみてみるのも、面白い。
最初は、マイクとサリーの主人公のモンスター達は、この人間の子供をどうしたらよいのかわからない。だけど、この子供を元の世界に戻そうという事になり、そこに大人の事情”陰謀”が絡み合い、この会社自体をひっくり返してしまうような事態へと展開していく。

 

この陰謀は、”Himei”を強制的に引き抜くという装置を開発するために子供を誘拐するというものだが、悲鳴を抜き取られた子供達はどうなってしまうのか。
恐怖が無くなってしまった人間ほど、怖いものはないと思う。
泣かない子供は、楽チンだと思う。
でも、泣くのが子供。言う事聞かないのも、子供。自分勝手も、子供。
子供は子供らしくが一番なんです。(^-^)
でも自分はどうか…子供です。。(T_T)

ちょっと逸れてしまいました。元に戻しましょう。(笑)

このまま、エネルギー不足の解決策を見つける事が出来ないかと思いきや、人間の子供と触れ合い、ヒラメキ、偶然、理解する事で、新たなエネルギー”笑い(Warai)”を見つけて、エネルギー問題が全て解決出来てしまう、超ミラクルハッピーエンドなんです。(^o^)丿
”Warai”は”Himei”の10倍もの力を持っているようです。

そして、今、僕ら日本人、そして世界中から、原子力について注目されている。
映画のように、上手くいく事はほとんどないだろう。


でも、どうして大きなもので集中する必要があるのか?
小さくして、分担するのはどうなのか?
そのエネルギーの生み出し方は1つだけなのか?
廃棄物は、ただのゴミなのか?

結論は1つにしないといけないが、答えは、何通りあってもよいと思う。


未知なものは怖い。でも、可能性そして未来をあきらめない限り、きっと出来ないものはないと思う。

 

 

君と僕の両腕は、大空を飛べない形。
だけどロケットを組み上げて、月まで飛ばすそんな形。
※ 僕の大好きな”かりゆし58”の”ヒート君”より

 

 

未来には”Himei”ではなく、”Warai”があると、信じてる。(^-^)




ちなみに、斎藤和義さんの”ずっとウソだった”聞いた事がありますか?
この唄は、原発事故による行き場のない怒りを代弁してくれている。
ただの替え唄。
でも、どうしてだろう。こんなにも歯痒くなるのは。
やっぱり人の力は、一つじゃない。

 

もしよければ、

モンスターズインク

そして

斎藤和義

見てみて下さい。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    Ri- (火曜日, 22 5月 2012 00:22)

    人間ってムズカシイ。
    世界ってムズカシイ。
    地球ってムズカシイ。

    宇宙はあんなに広いのにな~。。。

    LOVE & PEACE でいこうよ(..)

  • #2

    mam (火曜日, 22 5月 2012 12:58)

    ありがとね。ホント、りーちゃんはすぐにコメントくれるんで、ブログの書き涯があるよ。
    うれしぃ(^_^)

    Wasikiの歌詞にもあるんですが、艱難辛苦(カンナンシンク)という言葉があって、”ありとあらゆる苦難”の事らしいです。
    この言葉は、父親が亡くなった時に、ある方から教えて頂いた言葉です。
    人にとって、この苦難を乗り越える事が、その人自身のの糧になり、人生になるんだと思ってます。
    だから、平坦はつまらんのかも。。(>_<)


    でも僕は、まだ人生を語れるほど、苦労しとらんし、歳もとっとらん。(ー_ー)!!
    しかも、俺の考えは、小さい頃からずっとLOVE&Peach(お尻??)いやPeaceです。
    平坦、平穏のどこが悪い。って思ってた人間ですが、1度きりの人生ってのを、最近考えたりします。(^_^)
    お世話になった人や好きな人、好きになってくれる人に、何かを返したい、贈りたい。そして、この世界に何らかの形で貢献したい。何か残したい。

    宇宙は無限なんで、僕なんて埃にも満たないかもしれない。
    でも、埃の一つ一つがこの世界を作ってるなんて、ステキじゃないですか。(笑)

    う~ん。いつもながら、中途半端に長く、オチのない(訳の分からない)コメントですみません。。
    m(__)m

    昨日の金環日食で、空を見上げてた人達には、ただ、その不思議なもの、美しいものを見てる意識だけで、非常に短い時間だけど、平和があったと思います。
    Love&Peace。v(´∀`*v)

  • #3

    Ri- (火曜日, 22 5月 2012 21:54)

    Mamoさんのわけの分からないお話には慣れました(笑)
    でもこのコメントは大丈夫です。普通に分かります(笑)

    人生山あり谷あり。
    荒波にもまれるほど、人生経験というのは豊富になって
    今度は人に何かを与えることができるのかもしれません。
    自ら荒波に飛び込むのもありかと。。

    でも平坦で平穏な日々が1番の幸せともいいますよね。

    どう受け止めるかは自分次第だけど・・・
    私は自分のペラペラな人生には嫌気がさしつつあります(苦笑)

    このまえ手相を見てもらったら私にはハングリー精神があると言われました。
    だからなかなか満たされないのか。。

    ガッツだぜー。

    LOVE&PEACE
    &Fighting!!☆

  • #4

    mam (木曜日, 24 5月 2012 12:44)

    スティーブ・ジョブズは言ってました。
    Stay Hungry。Stay Foolish。
    Foolishの表現はとっても面白いですね。
    何事にもHungry精神は必須です。

    いつか必ず、りーちゃんのハングリー精神が、いつか燃え上がる瞬間があると思う。
    その日まで、丁寧に毎日を過ごして下さい。

    自慢じゃないが、俺の人生もペラペラの薄々だよ。(笑)
    しかも、ハングリー精神は少ないと自負してますし。。(T_T)

    でも、何でもやろうと思った時が、スタートだ。
    ガッツだぞー。(^_^)


    全然関係ないオチになるけど、僕はジョブズに
    Stay Dream。
    って言って欲しかったな。(笑)
    僕のギターのキッカケになった”長渕剛”さんの歌です。

    死んじぃまいた~い ほ~ど~の~ 苦しみ悲しみ~